ホワイトニングリフトケアジェルの口コミって?経済的にもいいってホント?

画像

 

メビウスのシミウスホワイトニングリフトケアジェルは、2015年のオールインワンジェルの総合ランキングで1位になりました。
その人気を裏付けるような口コミがネット上にも寄せられています。

 

オールインワンジェルタイプは経済的

 

38歳、2歳と4歳の子育て中。
男の子二人の世話で忙しく、つい自分のことは後回しになり、気がつけばいつの間にかシミやシワ、タルミが顔に出ていてがっかりしました。
へそくり貯金から高級な化粧品をラインでそろえたものの、結局面倒で使い切ることがなく、そのままになっていました。
同世代の知人にすすめられて、オールインワンジェルタイプのシミウスホワイトニングリフトケアジェルを使い始めてから、まだ3ヵ月なのに徐々に顔が若返っていくような気がします。これ一つで化粧水、乳液、美容液、美白液、保湿液、アイクリーム、マッサージクリーム、栄養クリーム、パック、化粧下地の10の効果が得られるそうです。
ラインで化粧品を揃えることから見ればずいぶんお得な上に、何んといっても時間が節約できるのがありがたいです。

 

画像

 

首まわりやデコルテの手入れもひとつでケアできて便利

 

45歳、着付け講師

 

仕事がら着物を着ることが多く、首回りのシワやタルミが気になっていました。
シミウスホワイトニングリフトケアジェルを使い始めてから、首にもぬるのを日課にしていたところ、気になっていた首のシワやタルミが目立たなくなってきました。
それと、今まではファンデーションをぬった顔と首の色が違って違和感があったのですが、シミウスホワイトニングケアジエルでお手入れしたからか、首の色がワントーン明るくなったようで、顔から首にかけてが自然な肌色になり、着物姿に自信が持てるようになりました。

 

 

あきらめないでよかった年齢肌

 

53歳、主婦

 

若くはないお年頃とは言え、鏡を見るとシミやシワが気になり、ため息をつく毎日でした。鏡を見ると、肌を引っぱってシワを伸ばしてみたり、シミの部分に美容液をぬり込んだりしていたのですが、一向に改善しませんでした。
年齢とともに皮膚が薄くなってくるせいか、たまにパックをすると皮膚がかゆくなったりたり、赤くなることもありました。
「もう年だから」とあきらめていたのですが、思い切ってシミウスホワイトニングケアジェルのみのお手入れに変えて2ヵ月で、くっきりしたシミの輪郭が取れてきました。
今までエステやシミ対策用の高価な美容液でも取れなかったシミが、コンシーラーをぬらなくてもファンデーションを薄くぬるだけでめだたなくなりました。

 

 

様々な年代の方からの口コミからみると、肌に負担をかけないシンプルなお手入れがベストで、年齢を重ねた肌は、さわればさわるほどストレスを受けることが分かりました。
ひとつで10の役割を果たしてくれるシミウスホワイトニングケアジェルは、女性にとって強い味方です。

シミウスジェルの効果はあるの?ポイントはマッサージと保湿力!

 

画像

 

洗顔後にたった一つで肌のケアができるシミウスホワイトニングリフトケアジェルが、忙しい女性に特に人気です。
継続して使うことで、肌のトラブルが改善でき、顔色に透明感が出てきて、気になるアンケートによると、リピート率は驚異の93%以上です。

 

 

3分のマッサージで肌トラブルの解消

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルは、普通のジェルよりややかためなので、マッサージしながら肌に成分を浸透させやすく、美白だけでなくリフトアップも実感できます。
シミやクスミで悩んでいる人には朗報とも言えるオールインワンジェルです。

 

 

<マッサージのやり方>
1、ジェルを取り、顔全体にぬります。目元には少し多めにぬります。
2、中指の腹で目元周辺、口元周辺を軽くマッサージします。
3、顔全体を優しくマッサージしたあと、耳の後ろから首筋を通り鎖骨にリンパを流します。

 

画像

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルの保湿効果

 

シミやシワなどすべての肌トラブルは、保湿ケアが足りないからです。とは言え、化粧水を与えすぎても乾燥気味になってしまいます。
浸透力のあるジェルタイプが効率よく保湿効果が得られます。
シミウスホワイトニングリフトケアジェルは、最近できた薄いシミやお肌のトーンをアップしたい方におすすめです。

 

画像

 

濃いシミや目元や頬のタルミは解消できないの?

 

すでにできてしまった濃いシミは輪郭がぼやけて薄くはなるものの、スッキリとはなくなりません。
何十年もかかってできてしまったシミを完全に消すには、レーザー治療などの方法に頼らざるをえませんが、コンシーラーをぬらずにファンデーションのみのお化粧で目立たなくはなります。
シミウスホワイトニングリフトケアジェルで毎日のケアを続けることで、美白効果とリフトアップ効果は徐々に実感できます。

 

 

 シミウスホワイトニングリフトケアジェルは、たった一つでお肌のケアから化粧下地まですませることができます。
肌に負担をかけないので、継続して使うことによって徐々に肌がイキイキとしてきます。

気になるシミウスの成分ってなに?

いったいどのような成分が入っているのでしょうか?

 

画像

 

メラニンの生成を抑制するプラセンタエキス

 

プラセンタエキスとは、豚などの動物の胎盤から抽出したエキスのことで、メラニンの生成を抑える働きがあり、若返りの効果があると言われています。
プラセンタ入りの化粧品だけでなく、ドリンクやサプリメントなども多く出回っています。
シミウスホワイトニングリフトケアジェルにも含まれており、美白や保湿成分が肌に透明感をもたらします。

 

<1分間マッサージのやり方>
1、ジェルを取り、顔全体にぬります。目元には少し多めにぬります。
2、中指の腹で目元周辺、口元周辺を軽くマッサージします。
3、顔全体を優しくマッサージしたあと、耳の後ろから首筋を通り鎖骨にリンパを流します。

 

 

うるおいのある透明肌に導くコラーゲン、ヒアルロン酸、紫根エキス

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルの成分の内、コラーゲンやヒアルロン酸の成分が肌に潤いを与えてくれます。
コラーゲンは真皮の主成分です。シワの原因のほとんどは、コラーゲンの変質によります。
化粧品が直接真皮に浸透してシワを治すわけではありませんが、保湿効果が上がります。
ヒアルロン酸は年齢とともに減っていくため、肌弾力が衰えてきます。外からも内からも補う必要があります。
紫根エキスとは、ムラサキという植物の根っこから抽出されたエキスです。抗菌作用があるので、肌のトラブルを防ぎ清潔に保ってくれます。

 

画像

 

保湿と美白成分たっぷりの薬草エキス入りジェルでマッサージ

 

シミウスホワイトニングリフトケアジェルには漢方薬にも使われているカンゾウという薬草に含まれる成分です。抗酸作用があり、風邪薬やアレルギーの薬としても用いられています。
その他にも、ソメイヨシノ葉エキス、シコンエキス、ユキノシタエキス、ボタンエキス、葛根エキスなどの薬草エキスが入っていますが、どれも昔から医療効果があることが認められており、民間薬に利用されてきたものばかりです。
これらの薬草は、保湿効果や美白効果があることも知られているので、安心してマッサージを継続することができます。

 

 

 シミウスホワイトニングリフトケアジェルを使ったからと言って、すぐに効果が出るわけではありませんが、毎日の簡単なマッサージを1分程度続けるだけで、肌の透明感は確実にアップし、フェイスラインも整ってきます。

 

エステティシャンのシミウス使用レビューのサイトは個人的にもおすすめですよ。